みんなで集まって
BBQしよう!

アメリカ人も日本人も大好きなバーベキュー。婚活中の男女には、自分をアピールする絶好の機会です!さぁバーベキューへ!!

テネシー州で有名な物ってなーんだ!

アメリカ南部から伝わったと言われるバーベキュー。前述のジャックダニエルワールドチャンピオンシップなるバーベキュー大会が開催されるテネシー州ってどんなところでしょうか?!

場所はテネシー州は、アメリカ合衆国南部の州です。アメリカ合衆国50州の中で、陸地面積では第36位、人口では第17位です。南北戦争では南部連合側に属し、シャイロー、ナッシュビル、マーフリーズボロなどが戦場となりました。州の鳥は、マネシツグミ。州の花は、アイリス。州の木は、ユリノキ。州の歌は、 テネシーワルツ。州の石は、 石灰岩。

テネシー州は州境で8つの州(西にアーカンソー州とミズーリ州、北にケンタッキー州とバージニア州、東にノースカロライナ州、南にジョージア州、アラバマ州、ミシシッピ州)と接しています。アメリカ合衆国の中でこのような州はミズーリ州とテネシー州だけ。州東部にはアパラチア山脈があり、西側州境はミシシッピ川です。州都はナッシュビル、最大の都市はメンフィスです。

テネシー州は8つの他の州と隣接しています。テネシー州は、北部でケンタッキー州とバージニア州に、東部でノースカロライナ州に、南部でジョージア州、アラバマ州とミシシッピ州に、西部でアーカンソー州とミズーリ州にそれぞれ接しています。この州はテネシー川によって3等分されます。州の最高地点はテネシー州の東部、グレート・スモーキー山脈国立公園内の、アパラチア山脈に属するクリングマンズ・ドームの頂上で、海抜2,025 メートル(6,643 フィート)です。クリングマンズ・ドームは東部州境にあり、アパラチアン・トレイルでも最高地点です。テネシー州とノースカロライナ州の州境がその山頂を横切っています。州内最低地点はミシシッピ州との州境になるミシシッピ川で、メンフィス市の最低地点でもあります。標高は59 メートル (195 フィート) である。テネシー州の地理重心はマーフリーズボロにあります。

東テネシー

州東端にあるブルーリッジ地域がノースカロライナ州との境を形成しています。この地域はブルーリッジ山脈の高山と岩が多い地形が特徴です。ブリーリッジ山脈はグレート・スモーキー山脈、ボールド山地、ユニコイ山地、ユナカ山地、ローン高原、アイアン山地など幾つかの支脈に分かれています。

ブルーリッジ地域の平均標高は5,000フィート (1,500 m) 。州内最高地点であるクリングマンズ・ドームがこの地域にあります。なお、この地域はほとんど人が住まず、チェロキー国立の森、グレート・スモーキー山脈国立公園、さらに幾つかの連邦保護原生地と州立公園で保護されています。

ブルーリッジ地域から西に約55マイル (88 km) 広がっているのがリッジ・アンド・バレー地域、多くの水流が合わさってテネシー渓谷のテネシー川になっています。この地域には肥沃な流域平野があり、その間をベイズ山やクリンチ山など森に覆われた尾根が分けています。テネシー渓谷の西部では低地が広く、尾根が低くなり、グレート・バレーと呼ばれています。このバレーには多くの町があり、州内で第3の都市ノックスビルと第4の都市チャタヌーガがあるため、都市化された地域3つのうち2つがあります。

カンバーランド高原がテネシー渓谷の西に立ち上がっています。深く切り込んだ谷で分けられた頂上の平たい山があるのが特徴です。標高は1,500フィート (450 m) から2,000フィート (600 m) です。

中部テネシー

カンバーランド高原の西にはハイランド・リムがあり、ナシュビル盆地をを囲む高原になっています。その北部はタバコの生産量が多いことで知られ、ペニーロイヤル台地と呼ばれることもあります。州内では主に南西部にあたります。ナッシュビル盆地は肥沃な農地になっているため、野生生物も非常に多様です。

中部テネシーは18世紀後半から19世紀初期に、バージニア州からアパラチア山脈を越えて入ってくる開拓者の共通目的地になっていました。ナチェズ・トレイスと呼ばれる重要な交易ルートは、インディアンが造り多世代にわたって使われていたものでした。その交易ルートは中部テネシーとミシシッピ川下流の町ナチェズとを繋いでいました。このルートは現在、ナチェズ・トレイス・パークウェイと呼ばれる景観道路の元になっています。

高木であるアメリカン・チェスナットの最後の生き残りがこの地域で自生しています。この木は胴枯れ病に強い樹木を育成するために役立っています。

中部テネシーには州政府があることに加え、人口が集中し交通の中心になっています。州都ナッシュビル市、クラークスビル、マーフリーズボロなどの大都市があります。ナッシュビル市から半径600マイル (1,000 km) の範囲にアメリカ合衆国の人口の半分が住んでいます。州間高速道路24号線、40号線、65号線がこの地域を3分しています。

おすすめ情報

西テネシー

ハイランド・リムとナシュビル盆地の西は、ガルフ海岸平原でこれはミシシッピ湾状形成部が含まれます。ガルフ海岸平原はメキシコ湾に始まり、北のイリノイ州南部まで広がる広大な平原の一部でもあります。テネシー州内では、東のテネシー川から西のミシシッピ川までの間であり、3つの部分に分けられています。

東の部分は幅約10マイル (16 km)、テネシー川西岸に沿った丘陵性の地域です。その西には、ミシシッピ川まで広がるうねりのある丘陵と水流の幅広い地域で、この地域はテネシー・ボトムとも呼ばれています。西端にあるメンフィス市では、ミシシッピ川を見下ろす険しい崖でテネシー・ボトムが終わっています。その西はミシシッピ川沖積平野があり、標高は300フィート (90 m) 未満です。この低地は氾濫原と湿地であるため、ミシシッピ・デルタと呼ばれることもあります。西テネシーではメンフィス市が経済の中心であり、州内最大の都市でもあります。

1818年にチカソー族がテネシー川とミシシッピ川の間の領土を譲渡した時まで、西テネシーの大半はインディアンの土地でした。このチカソー族譲渡の一部がケンタッキー州に入っているため、現在はジャクソン購入地と呼ばれています。

テネシー州は地理的に3つに分けられていますが、法的にも3つの大区分に分けられています。それは東テネシー、中部テネシー、西テネシーです。州憲法では5人いるテネシー州最高裁判所判事のうち各大区分の出身者が2人を越えてはならないとされているため、特定の委員会や理事会でも同様な規則を当てはめています。一般的に、西テネシーと中部テネシーの分離線をテネシー川、中部テネシーと東テネシーの分離線をカンバーランド高原としています。

地形的には6つに区分されています。ブルーリッジ山脈、アパラチア山脈・渓谷地域、カンバーランド高原、ハイランド・リム、ナッシュビル盆地、ガルフ海岸平原です。州内では8,350個の洞穴が登録されているため、その数は国内最大となっています。

日本との姉妹都市

北海道室蘭市 - ノックスビル市 山形県三川町 - マクミンビル市 茨城県那珂市 - オークリッジ 神奈川県座間市 - スマーナ 山梨県都留市 - ヘンダーソンビル 長崎県諫早市 - アセンズ

テネシー州に主要産品は、繊維、綿花、牛、電力です。テネシー州内に82,000以上の農場があって、その内およそ59%は肉牛を生産しています。南部の都市らしく、テネシー州の初期に生産されたのは綿花でしたが、テネシー川とミシシッピ川の間の土地が開放された1820年代になって、その栽培が始まっていました。ミシシッピ・デルタの上流端部がテネシー州南部に広がり、綿花を栽培できる肥沃な土地だったからです。西テネシーでは大豆も多く栽培され、特に州北西隅で多かったようです。

州都はナッシュビル市です。州内の市としてはメンフィス市が最大の人口を抱えていますが、ナッシュビルの方が大都市圏として見るとやや大きく、州の人口の20%以上を構成しています。チャタヌーガ市とノックスビル市は、どちらも州東部のグレート・スモーキー山脈国立公園の近くにありますが、メンフィスやナッシュビルの人口のおよそ3分の1程度の人口です。ブリストル市(Bristol)、キングスポート市(Kingsport)とジョンソンシティー(Johnson City)の3つの都市は州の北東部の山岳地帯にあり、州の5番目の人口集中地となっているので、しばしば「トライシティーズ」(Tri-Cities)と呼ばれています。ノックスビル、キングストン、マーフリーズボロ各市は過去に州都だったことがあります。

気になる話題

主要都市

テネシー州の主な会社 (テネシー州に本拠地のある企業)

メンフィス市フェデックス(世界最大手の物流会社)

オートゾーン・インコーポレイテッド

インターナショナル製紙

ノックスビル市パイロット・コーポレーション

リーガル・エンターテインメント・グループ

キングスポート市イーストマン・ケミカル

フランクリン市日産自動車北米本社

ナッシュビル市キャタピラ・ファイナンシャル本社(キャタピラ社の財務部門)

ブリヂストン・アメリカズ・インク (旧社名はブリヂストン・ファイアストン・ノースアメリカン・タイヤ)

ダイアーズバーグ市ボスホス(オートバイメーカー)

リンチバーグ市ジャック・ダニエルズ、(テネシー・ウイスキーの蒸留所)

レバノン市クラッカー・バレル(Cracker Barrel、レストランチェーン)

チャタヌーガ市フォルクスワーゲン組立工場

クラークスビル市ヘムロック・セミコンダクター・グループのポリシリコン生産設備

ジャックダニエル

ジャックダニエル(Jack Daniel's)は、テネシー州リンチバーグ(Lynchburg)に本社を置いている世界的な酒造メーカーです。同社が製造するテネシー・ウイスキーの代表的な銘柄でもあります。この名称は創始者であるジャック・ダニエル(Jack Daniel)から名前は付けられています。

創設者のジャック・ダニエルは1850年、テネシー州リンチバーグでジャスパー・ニュートン・"ジャック"・ダニエル(本名)は貧困な家庭で生まれました。家族の友人の家に預けられ7歳からルター教会の牧師でありながら、蒸溜所のオーナーであったダン・コール家に雇われることになりました。それをきっかけにジャック・ダニエルはダン・コールからテネシー・ウイスキー独自の製造法である原酒を樽詰めする前にサトウカエデの炭でろ過する「リンカーン郡製法」と呼ばれるチャコール・メローイング製法でのウィスキーの造り方を教わります。

1863年9月にはダン・コールは牧師としての仕事に専念するために、13歳であったジャック・ダニエルに蒸溜所を譲ります。そこからジャック・ダニエルとしての本格的なウィスキー造りが始まりました。1866年にはジャック・ダニエル自身で作ったウイスキーを自分の名前を刻んだ陶器のジャグに詰め込み販売を始め、同年に政府が酒類にも課税すると見込んだうえで、蒸溜所を政府に登録します。そして、アメリカにおいては初となる政府公認の蒸溜所となりました。

その後、1904年、ミズーリ州のセントルイスで開催されたセントルイス万国博覧会でオールドNo.7(後のブラックラベル)を出品します。その結果、世界各国のウィスキーの中で唯一金賞を獲得することに成功しました。知名度も上がりそこから世界的に認められるようになりました。

しかし、1919年にアメリカ政府によって禁酒法を施行されることになり、50年以上続いた蒸溜所は事実上閉鎖へと追い込まれる事態になりました。禁酒法撤廃後にはジャック・ダニエルの甥であったレム・モトローによって再建されることになりましたが、レム・モトローの死後、蒸留所を継ぐものはいなかったため、彼の家族によってアーリータイムズなども擁する酒類販売・製造企業のブラウン・フォーマン株式会社に買収され、現在に至ります。

ちなみに、ジャックダニエル社の本社があるムーア郡は禁酒郡(ドライ・カウンティ、dry county)のひとつになっているため、禁酒法施行以来、ムーア郡内での酒類の販売が禁止されています(ただし、ジャックダニエルの蒸溜所では観光客向けの少量販売が認められています)。

ジャック・ダニエルとロックスター

ジャック・ダニエルとロックスターってイメージがありませんか?

以前は今のようにネットで情報を得ることはできない時代だったので、音楽雑誌の写真などでミュージシャンの姿を見たりするしか情報はありませんでした。逆にその雑誌でみた写真とかが今でも鮮明に記憶に残っているのかもしれません。日本でも以前、吉川晃司がジャック・ダニエルを飲んでいたような・・そんなかすかな記憶があります。

ヴァン・ヘイレンのマイケル・アンソニーは、ボディにジャックダニエルのラベルを描いたエレクトリックベースをライヴでよく使用していましたし、高見沢俊彦もボトルを模したギターをESP(ギターメーカー)に特注しています。

ツェッペリンのジミー・ペイジとか、ジャック・ダニエルをラッパ飲みしてる写真もありますし、ミック・ジャガーもジャック・ダニエルを抱えている写真があります。これには、今でいう「コラボ」という戦略があったんです。ウイスキーとしては後発だったジャック・ダニエルですが、後発だったウィスキーの企業ブランドのイメージアップのために、アーティスト達がジャック・ダニエルのデザインを使ったりすることに対して、とても積極的だったんです。ロックアーティストがジャック・ダニエルのお酒を飲んだりしている写真を撮られることによっての波及効果ですね。まさにCMです!

ロック・アーティスト達もどうしてジャック・ダニエルと組んだのでしょうか?! それはテネシー州の酒造メーカーだったからです。

テネシー州にはナッシュビルやメンフィスがあり、そこはカントリーやブルースの聖地でもあります。それだけに音楽産業が古くから発達していたともいえます。そして、キングオブロックンロールのエルビスプレスリーの故郷もメンフィスです。エルビスプレスリーはあらゆるミュージシャンに影響を与えた偉大な存在で、史上最も成功したソロ・アーティストとも言われています。(エルビスプレスリーはお酒は飲まなかった)

テネシー州は前述した通り、音楽産業に歴史があり、古くから音楽産業は発達してきました。音楽のジャンルも幅広く、ソウル・ミュージック、カントリー・ミュージック、ブルース、ロックンロール、ロカビリーなどアメリカのポピュラー音楽の発展に重要な役割を果たしてきました。メンフィス市のビール通りはブルースの発祥の地とみなされているため、W・C・ハンディなどのミュージシャンがそこのクラブで1909年には既に演奏していました。メンフィス市には、エルビス・プレスリー、ジョニー・キャッシュ、カール・パーキンス、ジェリー・リー・ルイス、ロイ・オービソン、チャーリー・リッチなどのミュージシャンがレコーディングを始めたサン・レコードもあります。1950年代にはロックンロールが形になり始めてきた時代です。1927年のブリストル市で行われたビクター・レコーディングセッションがカントリーミュージックの始まりとされているため、1930年代のラジオ番組「グランド・オール・オプリ」が、ナッシュビルをカントリーミュージック・レコーディング産業の中心にしました。今でも現存する3つの博物館は、煉瓦とモルタルで作られている建物で、様々な形態の音楽ジャンルを育てたテネシー州の役割を留めています。その博物館は、メンフィスロックン・ソウル博物館、ナッシュビル市にあるカントリー・ミュージック殿堂博物館およびジャクソン市の国際ロカビリー博物館です。さらにロカビリーの発展を記念するオンラインサイトとして、「ロカビリーの殿堂」がナッシュビル市を本拠地にしています。

テネシー州出身の著名人

アッシャー - 歌手

チェット・アトキンス - ミュージシャン(ギタリスト)

クレー・アリソン - 西部開拓時代の無法者

カーク・ウェイラム - サックス奏者

デビッド・ウェザース - 野球選手

デービット・ウエスト - 野球選手

ウィリアム・ウォーカー - 冒険家・元ニカラグア大統領

ランディ・オートン - プロレスラー

グレッグ・オールマン - ロック・ミュージシャン

デュアン・オールマン - ロック・ミュージシャン

フィル・ガーナー - 野球選手・監督

エステス・キーフォーヴァー - 政治家

デビッド・キャッシュ - プロレスラー

キングス・オブ・レオン - バンド(全メンバー)

リタ・クーリッジ - 歌手

ジニファー・グッドウィン - 女優

オールド・マン・クラントン - 西部開拓時代の牧場主

デイヴィッド・クロケット - 軍人・政治家

マシンガン・ケリー - ギャング

アルバート・ゴア・シニア - 政治家

テリー・ゴディ - プロレスラー

ジョン・ローレンス・シーゲンソーラー - ジャーナリスト

グレン・ジェイコブズ - プロレスラー

マイケル・ジェッター - 俳優

クイントン・"ランペイジ"・ジャクソン - 格闘家

ジェフ・ジャレット - プロレスラー

ケイヴ・ジョンソン - 政治家

ターキー・ステアーンズ - 野球選手 (アメリカ野球殿堂表彰者)

アンドリュー・スティーヴンス - 映画監督

マイリー・サイラス- 歌手

ティナ・ターナー - 歌手

ロスコー・タナー - テニス選手

クエンティン・タランティーノ - 映画監督

テーラー・ダンカン - 野球選手

ジャスティン・ティンバーレイク - 歌手

リック・デンプシー - 野球選手

シャナン・ドハーティー - 女優

ジェームズ(ジェイミー)・デントン-俳優

パラモア - ミュージシャン (バンド)

アンファニー・ハーダウェイ - バスケットボール選手

ブルース・バートン - 作家、政治家

エドワード・エマーソン・バーナード - 天文学者

トーマス・ハーンズ - ボクサー

ジョージ・ハミルトン - 俳優、映画プロデューサー

トマス・ハリス - 作家

コーデル・ハル - 政治家

スティーブ・フィンリー - 野球選手

スティーヴ・フォセット - 冒険家

アレサ・フランクリン - 歌手

モーガン・フリーマン - 俳優

ラス・フリーマン - ミュージシャン

ウィリアム・フリスト - 政治家

リック・フレアー - プロレスラー

リサ・マリー・プレスリー - 歌手、エルヴィス・プレスリーの娘

ベティ・ペイジ - 女優、モデル

キャシー・ベイツ - 女優

ハワード・H・ベーカーJr. - 政治家

ビル・ベリチック - NFL ニューイングランド・ペイトリオッツのヘッドコーチ

ウィリアム・ベル - ソウル歌手

トッド・ヘルトン - 野球選手

エリザベス・ボールデン - かつて長寿世界一だった人物

ロドニー・ボルトン - 野球選手

モーリス・ホワイト - ミュージシャン

リー・マクフェイル - MLBアメリカンリーグ会長 (アメリカ野球殿堂表彰者)

デイヴィッド・マッケンドリー・キー - 政治家

ビル・マドロック - 野球選手

マイリー・サイラス -シンガーソングライター、女優

ビンセント・ヤーブロー - バスケットボール選手

ウォルター・ラング - 映画監督

トミー・リッチ - プロレスラー

ウィルマ・ルドルフ - 陸上競技選手

ジョン・レーガン - 政治家

ジェリー・ローラー - プロレスラー

オスカー・ロバートソン - バスケットボール選手

バーベキューしようぜ!

〈2003〉みんなで集まってBBQしよう!