みんなで集まって
BBQしよう!

アメリカ人も日本人も大好きなバーベキュー。婚活中の男女には、自分をアピールする絶好の機会です!さぁバーベキューへ!!

BBQについて

仲間とワイワイ楽しむにはバーベキューが一番!

BBQは子どもも大好き。もちろん、大人も炭火でジュージュー焼きながら、ビールを片手にBBQを満喫ですよね~

若い女の子に男の子も、新しい出会いを求めてコンパでのBBQも多いですね。最近は、婚活でもBBQをする場面も多いから、婚活中の男子・女子はBBQでパートナーを見つけましょう!!

女子の目は、男子のBBQでどんな振る舞いができるか?!を何気にチェックしているものです。アウトドアでの開放感もあるので、普段と違う一面アピールするには絶好のチャンス☆

だけど、段取りの悪さやBBQでの振る舞い次第では、悪い印象が残ることもあるので気を抜かず楽しみましょう♪

男子が好印象を与えるポイントはどんな場面がいいでしょう! インドアでも大丈夫。な~んちゃってアウトドアになってしまいましょう!

まず、男子が一番かっこよく見える見せ場があるのはやはり「火の近く」。ここで決まりです。「火の近く」を定位置にするべく、最初が肝心です。

だけど、「火の近く」には手慣れたリーダーらしき人が必ずいます。その存在は、誰もがみとめるようなBBQ奉行ならぬ、BBQリーダー。リーダーの座を確保するには、手慣れた感で炭を並べ火を起しとテキパキと動ける男です。火を起したことのない場合には、無理してやると逆に恥をかくのでいきなりリーダーになろう!とする野望はすぐに辞めましょう。

火を起した経験ゼロのあなたは、リーダーの近くにいて指示を仰ぎましょう~ 「次なにすればいい?!」と指示されるまえに、リーダーに聞きましょう!そして様子を伺いつつ、必要な物など手際よくリーダーに渡しながら次回はリーダーになるべく、リーダーの技術を目で盗むように。

女性は、リーダーの近くにいるあなたに好感を持つはず!(あの子、一生懸命やってるな~)←女子は基本的にマメな男が好きです。

BBQの場では、よく見かけるのが、男子は「焼く係」女子は「準備&配膳係」となっています。もし火の近くポジションが取れなかったらどうしましょう?!

なにがなんでも避けてもらいたいのが、『ボケーーーッ』とすることです。ボケーーッとしていると、話すきっかけすらなくなってしまいます。まさに戦線離脱。これだけは是非避けて頂きたい!

「焼く係」のポジションにあぶれてしまったのであれば、女子の手伝いです。女子が野菜などを洗っているのであれば、「手伝うよ!」と声をかけましょう!いいですね。

そして、下準備で生じたボールとかが必ずあります。女子は洗い物が嫌いな子が多いので、あえてすすんで洗い物をしましょう!(すっごい気が利く。と思われます)←女子は手荒れを気にする。

お肉が次々焼きあがってきたら、積極的ではない女子がまだ食べていないということもよくあります。

「焼く係」の近くにいる女子は、基本的に積極系が多いと思って間違いありません。積極女子はリーダー系その周りをターゲットにしていると思われるので、火の近くにいない女の子に「食べてる?!」とお皿にお肉や野菜などを一緒に持って行ってあげましょう!

消極的な女性はそれだけでも、高得点をあなたに点けるでしょう!  えっ?自分のタイプの子じゃないから嫌だ?! そんなことを思っていたらダメです。

女性はBBQでは、つぶさに男性を観察しているんです。 あいつなんにもしてないじゃん。と思われたら、女子はBBQ後にボロクソに言います。(女子の間で)

特定の女性だけではなく、食べ物を女性に渡し飲み物が切れているようなら、すぐにクーラーボックスへ走って取りに行きましょう~ 基本がテキパキなので、小走りで常に取りに行くと考えていてください。

やってはいけないことは「あー疲れた」「喉が渇いた」とか言って、女性に取って来てほしいということをアピールするのは大きな間違いです。そんな言葉を発したならば、連絡先はもらえないと思って結構です。

そして、お酒を飲んでも飲まれないこと。これは男女ともに言えることですが、まず火を起す人が一番モテます。これは仕方のないこと。

女性は「なんか頼りがいがあるわ~」とか思い、ただ火が起こせるだけで頼りがいのある男性として見えてしまうのです。火を起したり、テントを張ったりという男をアピールする物が上手くこなせるだけで、高得点なんです。単純で分かりやすいとは思いませんか?! しかし、これも無理だ・・・と思うのであれば、後片付けを手伝うのです。

だいたいにおいて、火を起せる男子は「後片付けは女子がやって」と内心思っている人が多いものです。お酒も飲み、お腹もいっぱいになってきたら誰だって後片付けなどしたくないものです。

まさに、アピールの出番到来です!! 女性も内心は「あー面倒」と思いながら、後片付けをしているものです。お酒を飲んでいるのは女子もいっしょ。やりたくないものです。

そこで「手伝うよ」とサラッと言って、洗い物を下手くそなりに手伝えば女性は「この人めっちゃいい!」と思うものです。かなりの高得点が入りますよ。下手したら火を起す人と同じレベルまで達してしまいます。

火は起こせない。手伝いもしない。食べるだけ。なんだあいつは?!状態であっても、大逆転は可能です!

それは、みんなが満腹の時。肉の匂いももうお腹いっぱい。固くなったお肉がコンロの隅に置かれている状態で・・そこに珈琲の匂いが漂ってきたらいかがでしょうか?!

人知れずお湯を沸かし、コーヒーを振る舞うと、コーヒーの匂いと一緒に珈琲を入れている男子に光が差し込んできます!

まるでスポットライトを浴びるがのごとく、女子の視線を間違いなくもらうことができます。そして、仲間の男性からは「あいつ・・もっていったな・・」と思われるでしょう。そして、「コーヒーいるひと?!」と声を出しましょう。「あー♪嬉しい。飲みたかったの。」となります。 もしそこで、チョコレートなんかあれば、もう最高ですね。 チョコレートは無理にしても(BBQは屋外)、コーヒーを入れる。ただそれだけで、一気にあなたの評価が上がるので、BBQ初心者であればこそコーヒーを入れましょう。

では、女子が男性から好印象を持たれるにはどうしたらいいでしょう~?!

女子がバーベキューの時に、着て行ってはいけない服装は、ヒールやミニスカートは絶対NGです。ファッションはTPOが大事。「こいつ何考えているんだ?」と思われてしまいます。そしてBBQという場所柄、男子は目のやり場に困るのでミニ系はやめておきましょう。しゃがんだりする場面も多いので、胸元が空きすぎないようなトップスが大事です。(BBQは匂いがつくので、洗える服にしましょう)

そして、意外と忘れがちなのですが、長い髪の毛をそのままなびかせておくと「BBQを手伝う気がないね」と思われます。準備開始!となったら、かわいく髪の毛をまとめておきましょう。髪の毛をまとめることによって、普段と違う髪型になり、顔立ちもいつもとは違う一面をアピールできます。そして、「手伝う気があるな!」とダブルで好感もてます。洋服は健康的でいて、かわいい。という感じが男子には好印象を与えます。決してセクシー系ではないので。そして、日焼けを気にするばかりに、黒の長そで黒のパンツに帽子とサングラス。こんな恰好ですと、だったらBBQに来るなよ。と思われるので、やり過ぎ感のある日焼け防止はドン引きされます。もちろん日傘もやめておきましょう。

持ち物として、ウェットティシュを持っていきましょう!火を起したりと、男性が奮闘していてなかなか手が洗えません。そんな時にウエットティシュを「これ使って!」と差し出すと、気が利くなぁ~と思われます。最近ウエットティシュの大判がありますが、火の近くはとかく熱いもの。そんな時に「これで首ふくとさっぱりするから!」と出してあげると、またこれもポイントアップです。

そして、出番がないかもしれませんが、意外と持っていかないものが「絆創膏とやけどの薬」河原だったり、またはちょっとしたケガなどBBQでは意外とケガをするものです。そんな時に「絆創膏ある?!」との呼び掛けに「あるよ~!」と手を挙げれば、普段ずぼらであっても「準備が良い女」と思われます。それと同じレベルですが、虫よけスプレーなどもあった方がいいでしょう。男子は虫よけスプレーをもってきていない人が圧倒的ですから。

女子は、野菜を切ったりする準備を求められると思います。そのような仕事は率先してやりましょう~ まちがっても「暑い」とは言ってはいけません。火の近くの男子はもっと熱いのです。暑いと思っても、我慢我慢です。そして、気の利く女子を演出するには、扇子かうちわを持参しましょう。

野菜を切る女子が多い場合、どうしても数名あぶれてしまいます。そんなあぶれてボケーーとしていれば「あいつはぜんぜん働かない」と男子だけでなく女性にも思われます。女子は、同じ仲間である女性には特に厳しい目をしているものです。扇子かうちわは、自分をパタパタと風を送るのではありませんよ。火を起している男子をパタパタと風を送ってあげるんです。

男性は首元から風がくると「おっ涼しい~」と振り向くもの。そこであなたに気づくというわけです! あぶれたときように、是非持っていきましょう!

気が利く女子を演出するには、川の中やクーラーボックスで冷やしているビールを渡すときに、パッとタオルで一旦拭いて渡してあげましょう。ちょっとしたひと手間で、「気が利く」とたかだかビールを拭いたぐらいで、一気に気が利く女の子になれるのです。

そして、多少の自炊経験があるのであれば、BBQが残ったときにそのあまりものでパパッと炒め物でも、チャーハンでもいいので作りましょう~ 「この子は料理ができる!」と内容的にはたいした料理ではなくても、炭火で作ればなんでも美味しくなってしまうものです。その時に時間がかかる食べ物を作れば、「ちんたら、やってんな。」とあまり良い印象を与えないので、素早くスピーディに作りましょう。屋外で食べればなんでも美味しくなるものです。安心してください。

もし料理に自信がないのであれば、事前にできるお勧めのものがあります。それは「おにぎり」です。お肉を食べながらご飯をたべたい男は多いです。そこで「おにぎり」を出しましょう~男子の胃袋ガッチリつかめます。多めに作ったのであれば、焼きおにぎりにも使えるので、インパクトありです。しかも手作りなので、たかがおにぎり。されどおにぎりで「おにぎり=料理ができる」と思われるので、使わない手はないでしょう!

気を付けるべきことは、まだあります。「お肉ばっかりだと胃がもたれるのよねぇ~」といった発言は絶対にダメですが、こんな発言をするのは言語道断ですがお肉を食べずに野菜ばっかりを焼いて食べていると、それはそれで「せっかく焼いているのに。美味しくないのかな」と心配されます。たとえダイエット中であっても、実際にお肉が苦手であったとしても、そんなそぶりをしてはいけません。「わたしお肉だいすき~!」と食べましょう。気持ちよく、美味しそうに食べる女子に男性は好感触なんです。そうすると自分も安心して食べれるからではないでしょうか?!

そして、ビール片手に手伝わないというのは論外です。BBQは男の仕事。と言いたいのも分かりますが、「なにもしない女」というレッテルが貼られるだけ損でしょ??!そして、友達の女子同士で、ずっと話さないことです。BBQは出会いの場。ここは私をアピールする場と常に思っておきましょう。友達と話すのは、後日にしておきましょう。話をする時間があるのならば、ゴミをまとめたりといったあえて汚れ物を集めることによって、自分のポイントは上がると思っていてください。

ついつい口を出したくなる場面があるかもしれません。ですが、一生懸命頑張っている男子にダメだしをするのはやめましょう。温かい目で見守っていてください。仕切り過ぎると嫌われます。かといって動かないとこれまたやる気ないと思われるので、焼き方系の男子には、口だしはせずに手も出さない方が無難でしょう。でも後片付けは率先してやりましょう。そして、飲み物とか食べ物とか足りているかどうかをさりげなく「飲みもの足りてる?」とその一言だけで、気が利くなぁ~と思われるものです。BBQは女子のバトルの場。それぐらい思っているぐらいの方がいいでしょう!たとえ友人だとしても、ライバルに変わりはありませんから!

BBQは出会いの場であり、婚活の場。男性も女性も飲みすぎに注意して、楽しいBBQをしましょう~!

★ BBQであると便利な物をいくつかご紹介します! ★

BBQは準備が大事。誰が何を持って行くか。しっかり打ち合わせをしておきましょうね~ BBQが始まってから「あれが足りない。」「これが足りない。」とならない様に気を付けて、準備不足だと「もうこりごり」になってしまいます。次回へ繋げるためにも、準備だけは念入りに!

バーベキューしようぜ!

〈2003〉みんなで集まってBBQしよう!